Archive for the ‘Jazz’ category

More funk (and summer festival advertising)

June 21, 2012

Do you remember my post on Zainichi Funk?
Today I bring you some more funk. Accidentally, I just found out that most of these bands are going to the next Indie Festival in Shimokitazawa this July, so if you are in Tokyo on the 1st of July, make sure to pay these concerts a visit in Indie Fan Club Shimokitazawa! (Zainichi Funk, Petrolz and Gentle Forest Jazz Band, among many others)
前の在日ファンクのブログ・ポスト覚えていますか? 今日はまたファンクのような音楽を紹介しようと思っています。それも面白いだけど、偶然に今年の7月1日の下北沢のインディーズ・フェスティバルにはほとんどこのバンドたちが演奏します。在日ファンク、ペトロールズ、GENTLE FOREST JAZZ BANDなど!なので、よかったら是非行ってみてください。こっちは必ず行きますよ。詳しくはIndie Fan Club Shimokitazawa

Petrolz is worth a good listen. Vocal, bass and drums, here on a live performance which is part of the SLEEPERS FILM project, one in the same fashion as the famous TAKE AWAY SHOWS.
ボカルとベースとドラムスだけで「ペトロールズ」はすごいファンキーな音楽を作っています。このビデオは「SLEEPERSFILM」という「TAKEAWAYSHOW」のようなプロジェクトで作られてあります。面白い曲やビデオが多く、ホームページで全部UPされちるので興味があったら是非チェックしてください。LINKはこちら

Although this Big Band band is a bit unrelated to the title, Zainichi Funk’s trumpeter also plays in it and it is DEFINATELY worth a listen. Here is a funny video from Gentle Forest Jazz Band.
下記にUPされているビデオは「GENTLE FOREST JAZZ BAND」の面白いビデオの一つ。このバンドはビックバンドで、カッコウよくて独創性があると思います!トランペットを吹いている人は在日ファンクのメンバーにもいます。

SAKEROCK is Zainichi Funk’s Kenta Hamano’s other band. Generally more famous than the former, however. Mostly instrumental, awesomely cool.
「SAKEROCK」は浜野謙太の他のバンドです。在日ファンクよりずっと有名だと思うけど、こっちはインストルメンタルのようです。

Advertisements

Shiina Ringo (I)

May 14, 2012

Shiina Ringo is the real deal, a japanese bomb. You can find her doing jazz, punk rock, experimental, big band, both solo and on the “Tokyo Jihen” band as well… she’s all over the place. Today we show her “classical” side with some of her jazz and orchestral projects.
「椎名 林檎」の音楽が爆弾。ジャズやパンクロックや実験的な音楽などこの人はソロでも「東京事変」というバンドとも結構やってみたことがないジャンルがあまりない気がする。今回は彼女のもっとクラシック面を聴いてみましょう。


Jazz week (II)

April 7, 2012

Emi Meyer is originally from Kyoto but has lived in the US since she was a child. Although she sings in both English and Japanese, her American influences give her Japanese singing a special touch that you can’t usually find in Japanese Jazz and Pop.
「Emi Meyer」はジャズの影響を受けている日本人の素晴らしいポップ・アーティストだと思います。京都に生まれたのに子供のころからアメリカに住んでいます。英語でも日本語でも歌いますが、日本語で歌う時に珍しいお米人っぽい歌い方をしている。始めて彼女の歌を聞いた時に結構気に入りました。

Kojima Mayumi has, on the other hand, a very very Japanese way to sing in her Groovy, Bluesy, Jazz songs. They have a nice feeling to it, have listen!
上記に「Emi Meyerは珍しい日本語の歌い方をしている」と書いたけど、「小島麻由美」の声は逆に本当に日本人っぽいと思います。彼女の曲がかっこよくてジャズやブルースの影響が見られます。クール!

Jazz week (I)

April 4, 2012

Sunami vs Hamasaki play different music interpretations combining jazz, blues and rock. They have done remakes ranging from traditional japanese songs to a classical piece from Schubert.
「Sunami vs Hamasaki」はジャズやブルースやロックなどの影響を受けて、さまざまなリメークを作っています。リメークは日本の伝統的な曲もクラシックも作っています。

This one time I asked a japanese jazz trio which I saw live, about jazz bands with lyrics in japanese. Orange pekoe was recommended to me then.
東京の「JazzSpotJ」というジャズクラブに行った時に、アメリカとかブラジルからの曲をライブでやっていたバンドがいました。あのバンドに「日本語で歌っているジャズバンドがありますか」と聞いたら、「OrangePekoe」というバンドをお勧めてもらいました。