Archive for the ‘World Music’ category

Accordion and Charan-Po-Rantan

August 24, 2012

Charan-Po-Rantan are two sisters: an accordion player and a singer. They usually play with band “CanCan Balkan”, adding in saxophones and drums to their acts. A must listen if you like folk music.
They will have a new album out in Sept. 12.
久しぶりです。「チャラン・ポ・ランタン」というバンドを紹介します!
姉妹二人でアコーディオンとボカルを使ってフォーク的、元気な音楽を作っている。「カンカンバルカン」というバンドと一緒に演奏する。私はすご気に入ったので皆も是非聴いてください。
新しいアルバムは9月12日から発売。

One more song, with CanCan Balkan.
もう一つの「カンカンバルカン」との共同曲。

Advertisements

Fado

December 12, 2011

As I go back to Portugal for a couple weeks, I can not escape a japanese Fado post. Fado is a portuguese word for fate and also a music genre. Here I post two interpretations of songs from the famous singer Amalia Rodrigues, sung in japanese by Naomi Chiaki. As a side note, the dubious lyrics seem to me like interpretations rather than actual translations, which makes them even more interesting to listen to.
2週間ポルトガルに行って来ますので、ファドのポストから逃れることができないじゃないかと思っています。ポルトガル語で、運命は「ファド」と言います。それに、「ファド」というポルトガルの音楽ジャンルもあります。下記に日本人の歌手が歌ったファド曲の二つ。オリジナルのは「Amalia Rodrigues」が歌っていました。
日本語の怪しい歌詞はオリジナル意味と全然違うと思っているけど、通訳じゃなくて日本の曲は判読と思っています.

The original, for those who don’t know:
この曲が知らない人のために、オリジナル曲を紹介します:

Naomi Chiaki – “Naufragio” (Amalia Rodrigues)